人気ブログランキング |

My Gallery

magnifika.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 12日

ハイラム・ビンガム号の車窓から-2 J. M. アルゲダス / The Views from Hiram Bingham-2 J. M. Arguedas.

ハイラム・ビンガム号の車窓から-2  J. M. アルゲダス / The Views from Hiram Bingham-2 J. M. Arguedas._e0140365_20283837.jpg



ハイラム・ビンガム号の車窓から-2  J. M. アルゲダス / The Views from Hiram Bingham-2 J. M. Arguedas._e0140365_2029172.jpg



ハイラム・ビンガム号の車窓から-2  J. M. アルゲダス / The Views from Hiram Bingham-2 J. M. Arguedas._e0140365_20294653.jpg


ホセ・マリア・アルゲダス/ Jose Maria Arguedas.

南米文学の日本語翻訳版をあれこれ船に持ち込んで読みながら航海してきた。その中に、ホセ・マリア・アルゲダスも含まれていて、その情感豊かな世界にのめりこんだ。クスコの西約330㎞、海抜3,200mの高地にあるアンダワイラスに白人として生を受けながらアンデスのインディオの心を深く有した作家、ホセ・マリア・アルゲダス。クスコに来てようやく彼の心情やインディオの精神が直に感覚として伝わってくる。ペルーが私の心の中に深く宿る。

I brought and read quite a few books of South American literature in Japanese translation. Among them were some books by Jose Maria Arguedas. While cruising, I expanded my imagination about Peru through his works full of deep feeling and sentiment about the Andeans despite that he was born to a white family in Andahuaylas, a highland town 330 km west of Cuzco. Peru penetrates into me through his works and the view along the Hiram Bingham railroad.



Ref。
アルゲダス著書: 日本語 「深い河」
「アルゲダス短編集」
English: Jose Maria Arguedas

by magnifika | 2013-02-12 20:33 | クルーズ/Cruise


<< ハイラム・ビンガム号の車窓から...      新年快樂! Happy New... >>