人気ブログランキング |

My Gallery

magnifika.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2009年 10月 26日

秋の庭/Autumn Gift From My Garden '09


10月23日のMagnifikaの庭/Recent garden of Magnifika's


石蕗/Flowers of Japanese Silverleaf
e0140365_0324440.jpg




庭のモミジ Japanese Maple Tree
e0140365_033020.jpg



オオデマリ The leaves of Japanese Snowball
e0140365_033195.jpg




もう山茶花が・・・Sasanqua's earlier bloom
e0140365_0334062.jpg



ユリの穂/Lily seeds
e0140365_0364676.jpg


秋の紫陽花/Autumn hydrangea
e0140365_0375661.jpg


コナラのドングリ/Acorns of one kind of oak
e0140365_0393963.jpg



クヌギのドングリ/Acorns of another kind of oak
e0140365_0402417.jpg



小鳥たちのしわざ/Bird's mischievous deed
e0140365_0433196.jpg


More

by magnifika | 2009-10-26 22:29 | 庭の贈物/My Garden
2009年 10月 21日

レス・ポールのこと/ R.I.P. Our Great Less Paul

レス・ポールの思い出 / Memories of Les Paul

About Les Paul


このとき80歳を越えていたアーティスト レス・ポール
The great artist was over 80 yrs old when I went to his live house, Fat Tuesdays, NY in 1994.
e0140365_23515763.jpg


 
「レス・ポール94歳で逝去」を告げる今年8月14日の朝日新聞 (9は私の記し間違い)
"Less Paul Passed Away At The Age Of 94, paper dated August 14 this year says.(9/14 is my mistake)
e0140365_23525644.jpg


今年はジャズ界にとってはレス・ポール氏の逝去という大きな喪失のあった年で、その日より2ヶ月経った今でも彼を知る人の胸にはいまだに涙が宿っている。

「レス・ポール」はギブソン社のソリッドボディ型エレキギターだと思っている人が多いと思うが、実はこれの生みの親の名前であり、彼自身偉大なジャズ・ミュージシャンである。そしてまた大変な発明家でもあり多重録音を考案実現したことにより発明家の殿堂(=National Inventors Hall of Fame)入りをしている。

多重録音とは、歌や楽器別にトラックを割り当て、個別に録音して重ねて行く録音方式。個別の調整ができるうえミュージシャンが一堂に会してテイク数を重ねることも不要になった。いわば革命的なレコーディング技術方式を考案しアンペックス社がこれを広めた。
(多重録音を客席でデモしてみせるレス)/Les demonstrating how multitracking works


1994年10月3日、私はニューヨークの「ファット・チューズデー」*1にいた。まだレスが「イリジウム」*2の前に出演していた「ファット・チューズデー」はその日も世界中からレスを聴きに来た人でいっぱいだった。「It's been a long long time」を弾きながら客席と冗談をかわすレス、トリオメンバーなどそっちのけの様子から一変して演奏に入る、客席の誰かがカメラを向けると演奏中でもそちらにポーズをとるようトリオにもジェスチャーで指示する・・・と鷹揚なものだ。そのうち聴衆はレスの人間味溢れる人柄と素晴らしい演奏に引き込まれて無言になる。一曲が終えると拍手する聴衆の目に涙が宿っているのだ。音楽も人柄もかくも熟した一人の人間の姿に深く感動した私はレスと言葉を交わしたが、別れ際にそれはそれは優しいハグをしてくれた・・・「Thanks for coming, my dear.」・・・今でもそのときのことを思うと涙がにじむほどだ。

これは、私だけでなくレスに触れてのち世界中のあちこちに散っていった人々の多くに共通した思い出だと思う。「若さ」だけを尊ぶ日本文化の流れの中で生きていた私はこの日、年齢を重ねることの素晴らしさに目覚めた。燻し銀のように深い輝きを放ち柔軟で優しい心・果てることのない探究心・惜しみなく与える姿勢・・・レスはそういう意味でも素晴らしい人でした・・・

*1 ファット・チューズデー 1980年代から '96にイリジウムに出演するまでレスが定期的に演奏していたライブハウス

*2 イリジウム 現在ブロードウエイの50丁目と51丁目の間にあるライブハウス。毎月曜レスがレギュラー出演していた。


この手元にあるDVDは2008年日本発売のもの/CDはチェット・アトキンスとの名盤
e0140365_03697.jpg

上記のDVDの一部

1994年10月3日(月) NY 「ファット・チューズデー」 (日付はカメラをアジャストしなかったため一日ずれています。)
"Fat Tuesdays" New York, October 3, 1994 [My Camera recorded the date without adjustment of the time difference.]
Les used to be on the stage here regularly on Mondays before "Iridium" between the 50 th and 51 st street.

左の暗い階段を下りるとFat Tuesdays
e0140365_042158.jpg



レス・ポールトリオ Les Paul Trio
e0140365_044478.jpg


チェット・アトキンス&レス・ポール Chet Atkins & Les Paul's It's Been A Long Long Time


ビング・クロスビー Bing Crosby - It's Been A Long, Long Time

More

by magnifika | 2009-10-21 22:19 | 音楽/Music
2009年 10月 20日

神戸港界隈-3/Some More of Kobe Port Area-3


朝のルミナス神戸2号 Luminus Kobe , a wedding cruise ship, of the early morning
e0140365_23181270.jpg





今日の結婚式のために Cleaning the ship for today's wedding
e0140365_2321460.jpg





e0140365_23213795.jpg



気をつけてください!Risky cleaning!
e0140365_23215750.jpg





メリケンパークオリエンタルホテル Kobe Oriental Hotel
e0140365_23224117.jpg




ここでもフリーマーケットが・・・日曜日のフリーマーケットの準備風景/Sunday park flea market
Wishing good sell!
e0140365_2323236.jpg




南京町 China Town of Kobe
e0140365_23233891.jpg




The gate of China Town
e0140365_23235054.jpg



中華料理のレストランがずらりと並ぶ通り Restaurants on both sides of the street
e0140365_2324368.jpg




南京町中央広場 The center square of China Town
e0140365_23241386.jpg


by magnifika | 2009-10-20 18:34 | 国内 Trips & Travels
2009年 10月 20日

神戸港界隈-2/Some More of Kobe Port Area-2


パッセンジャーターミナルに早朝入港したにっぽん丸
The Nipponmaru arrived at the Passenger Terminal early morning.
e0140365_22564871.jpg






ポートタワーのカフェから撮影した 神戸海洋博物館の全貌
Kobe Maritime Museum taken from the Tower caffe
e0140365_22575236.jpg






ホテルのレストランから望むオリエンタルホテルと海洋博物館 
A view from my hotel restaurant
e0140365_2258125.jpg





ホテルラウンジからの夜景
Maritime Museum & Port Tower taken from my hotel lounge
e0140365_22585045.jpg


by magnifika | 2009-10-20 15:30 | 国内 Trips & Travels
2009年 10月 19日

神戸港界隈-1/Some More of Kobe Port Area-1


神戸ポートタワー Kobe Port Tower (108 m / 354 ft.)

e0140365_22284584.jpg




神戸タワーカフェ Rotating Caffe
e0140365_22324170.jpg


データ/Data of the Tower
• 設計者- 伊藤紘一・仲威雄(日建設計)
• 開場- 1963年(昭和38年)11月21日
• 高さ- 108m(354 ft.)
• 延床面積- 1,534m²
• 受賞- 日本建築学会賞、 建築業協会優良建築賞(BCS賞)、 照明学会照明普及会賞
• 所在地- 〒650-0042 兵庫県神戸市中央区波止場町5-5 TEL:078-391-6751




神戸港界隈 アート Art of Kobe Port Area

Fish Dance
e0140365_22343685.jpg




e0140365_22361496.jpg

09 神戸 Fish Dance



e0140365_22363596.jpg






ビー玉遊び Playing with marbles
e0140365_2237383.jpg





e0140365_22374451.jpg





e0140365_22381010.jpg




神戸ビエンナーレ(11月23日まで開催) Kobe Biennale 2009 ~ Nov. 23
http://www.kobe-biennale.jp/

コンテナを展示室にした神戸ビエンナーレ
Kobe Biennale 2009 They use ship containers as their exhibition rooms
e0140365_22383489.jpg





e0140365_22385583.jpg


by magnifika | 2009-10-19 22:18 | 国内 Trips & Travels
2009年 10月 18日

神戸震災メモリアルパーク/Kobe Earthquake Memorial Park

神戸の記事をアップしてから、「震災の跡は?」と尋ねられます。細部まで見て回ったわけではないのですが、神戸港には当時の被害の一部を次のような形で残している一角がありますので、ご報告します。

Since my posts about Kobe, there have been some questions about any traces of the Kobe Great Earthquake [M 7.3] of 1995, when 6,434 lives were lost. I do not know much about the details, but only a small part of the damages are preserved in the Kobe Earthquake Memorial Park.

神戸震災メモリアルパーク/Kobe Earthquake Memorial Park
e0140365_059124.jpg



e0140365_105231.jpg



Ruins of the Earthquake
e0140365_114284.jpg




e0140365_122024.jpg




e0140365_14753.jpg



後ろに見える阪神高速神戸線は下の写真のように震災直後倒壊。世界のメディアの取り上げるところとなった。

The Highway in the above photos had collapsed as is shown in the photo below. The photo appalled the people world over. But it was completely restored by September the next year.

阪神高速神戸線 震災直後 Collapsed highway 1995
e0140365_164274.jpg



e0140365_17857.jpg


地球の活動には逆らえない。しかし大勢の犠牲者の人々が命と引替えに教えてくれた数々の貴重な教訓を活かして、これから作られる歴史にはこのようなすさまじい被災が記されることの無いように人智を尽くしたい。

大勢の方のご冥福をあらためてお祈りします。

We cannot hold down the activities of the nature. But we can use precious lessons that were left at the cost of so many lives for damage preventives against earthquakes.

May the souls of the deceased rest in peace!

by magnifika | 2009-10-18 22:52 | 国内 Trips & Travels
2009年 10月 16日

再び神戸夜景 Night View of Kobe Again

「再び」と言いますのは昨年もこんな記事神戸夜景 night view of Kobeを掲載しておりますが、今年は海側の部屋を取りましたので少し違った風景になっているかと思います。



ジェリー・マリガン 「ナイト・ライツ」 ピアノバージョン/Gerry Malligan plays ♪"Night Lights" ♪ Piano



e0140365_0305684.jpg





e0140365_0321416.jpg

09 神戸 jazz street 014





e0140365_0323040.jpg

09 神戸夜景 015




今年も同じシャンペンで、ジャズと神戸に、かんぱ~いっ!For Kobe and jazz!
e0140365_0331184.jpg


More

by magnifika | 2009-10-16 23:13 | 国内 Trips & Travels
2009年 10月 15日

世界は日の出を待っている」 "The World Is Waiting For The Sunrise"

09 神戸 jazz street
e0140365_2355564.jpg



















♪ 世界は日の出を待っている/The world is waiting for the sunrise ♪









27階のホテルの部屋から The sunrise view from my 27th fl.hotel room window
Oct-11-09 sunrise Kobe
e0140365_01725.jpg





Oct-12-09 sunrise Kobe 言葉を失う・・・ Lost words....
e0140365_021888.jpg





朝日に照らされた神戸港 The Port of Kobe lit by morning light Oct-11-09 神戸港 Port of Kobe
e0140365_05175.jpg


More

by magnifika | 2009-10-15 00:21 | 音楽/Music
2009年 10月 14日

神戸ジャズストリート'09 Kobe Jazz Street '09



Kobe Jazz Street '09

e0140365_22455315.jpg



09 神戸 jazz street parade
e0140365_2247423.jpge0140365_22511698.jpg










今年も10月11日、12日開催の「神戸ジャズストリート09」にでかける。

横浜は桜木町駅、関内駅周辺を中心に「横濱ジャズプロムナード」と称して毎年開催するが、昨年を除いていつも神戸と日程が重なる。

私にとっては神戸のほうが新幹線に乗って、宿泊をして、と大層なことになるのだけれどためらうことなく今年も神戸へ。

12の会場を神戸の街を楽しく歩きながらジャズ三昧の二日間を過ごした。お裾分けですが・・・写真を掲載してみましたのでよろしかったら・・・

Went to Kobe Jazz Street '09, annually held jazz festival in Kobe, a port city in the western Japan. Yokohama, another big port city near Tokyo, has its own jazz festival named "Yokohama Jazz Promenade". Every year date of the two festivals falls on the same days except last year. For me, Yokohama is closer, but I prefer Kobe Jazz though I have to take troubles of traveling for a few hours by Shinkansen Bullet Train plus a hotel stay.

There were 12 sites and top jazz musicians of many nationalities participated. I enjoyed the two full days of the festival very much. Here are some of the photos. I hope you would like them, too!



                      日ごろ親しんでいるミュージシャンたちがワンステージに
My favorite players on the stage
e0140365_22543778.jpg

 

                  いつもユーモラスな日本のベニー・グッドマン、Cl.花岡詠二さん
e0140365_2257486.jpg

Rose Room by Cl. 花岡詠二 Eiji Hanaoka ♪




燻し銀の魅力、Cl.北村英治さん
e0140365_2335755.jpg

Cl. Mr. Eiji Kitamura Cl. 北村英治 Eiji Kitamura


         

心優しい歌姫、野村佳乃子さん
e0140365_2375216.jpg

Singer Kanoko Nomura/野村佳乃子さんオフィシャルサイト

            

今回の神戸で最年少グループ、THN-Town Bounce コルネットの優しい響きが今も・・・/The youngest group of the Festival-THN-Town Bounce
e0140365_2385984.jpg



          バンジョーの名手たちが勢ぞろい、この夜は圧巻でした。Overwhelmed by four great banjoists
e0140365_23134784.jpg

Four great Bj players! "southern medley" by Bj. ♪
青木研(写真:右の青年) Ken Aoki (right)

他にも素晴らしいジャズ・プレーヤーたちが:many other good players
Harvey Thompson (L) & Hightime Rollers (R)
e0140365_23192352.jpge0140365_2320098.jpg










TUT Excaliburs (L) & Singer Candie Asada (R)
e0140365_23272047.jpge0140365_23284770.jpg













Tb バート・ブーレン/Bert Boeren from the Netherland
e0140365_23304081.jpg


Ts Antoine Trommelen from the Netherland
e0140365_23342861.jpg



Ds Brooks Tegler from the U.S. ブルックス・テグラー
e0140365_23352088.jpg


最近のジャズの傾向として2つの大きな特色が挙げられる。ひとつは若手のミュージシャンたちの多くが音大で専門教育を受けていること。

ジャズの中心がヨーロッパに移行している傾向、である。

Tbのバートもユトレヒトのコンサーバトリー出身。クラシックからジャズ界に転じている。

胸を打つ美しく繊細なサウンドを持つプレーヤー。 

by magnifika | 2009-10-14 22:50 | 音楽/Music
2009年 10月 09日

my gallery 22: ワルネミュンデ Warunemunde ©


ワルネミュンデの港のショップで、木製の棚に陳列されていたピメントの壜詰。

色を眺めるだけで心が高揚してくる。口に放り込めばその辛さに、しゅるしゅるとねずみ花火のように駆け回ってしまう。だから手付かずの壜がそのまま飾り物として鎮座。色から食欲と元気をもらっている。

At the shop of the Port of Warunemunde, these bottles of pimento pickles had been on the wooden shelves before they came to Japan with me after a half round cruising of the earth.

Just looking at their vibrant colors raises my spirits. But just a little bite of the pimento can make you run like a catherine wheel. Too hot, indeed! This is the reason why the bottles still stay sealed and are my painting models sometimes.

I get appetite and vigor only from the colors of the bottles.


e0140365_22381652.jpg

'09 ワルネミュンデ Warunemunde© F6 2009年 油彩 6号 Oil on canvas [size: 40.9×31.8 cm]

More

by magnifika | 2009-10-09 22:45 | my gallery