人気ブログランキング |

My Gallery

magnifika.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2012年 12月 21日

アルゼンチンタンゴ-2 / Argentine Tango-2

5月13日(日) エスキーナ・カルロス・ガルデル
Sun. May 13 Esquina Carlos Gardel

e0140365_22382296.jpg



e0140365_22404673.jpg


夜、「エスキーナ・カルロス・ガルデル」にショーを見に出かける。(港湾内は徒歩で移動を禁じられているので下船口で24時間運航の港湾内バスで港出口まで行く。そこからがブエノスアイレスの夜)
「エスキーナ・カルロス・ガルデル」は伝統的なタンゴのトップダンサーのショーでブエノスアイレスきってのタンゲリーア。

カルロス・ガルデルは、今日のタンゴ音楽を詩的で格調高いものに確立。アルゼンチンタンゴ界の国民的英雄。店内のショップで貴重なガルデルのDVDやCDを求める。そして22:00、息をのむほど甘美で、しかも歯切れの良いタンゴの世界が私を飲み込む。

The night brought me to tango show at “Esquina Carlos Gardel”, one of the top class Tangeria’s. Carlos Gardel , singer and actor, greatly contributed to making Argentine tango more poetic and elegant, whom every Argentine knows. While I bought his DVD’s and CD’s, the show started at 22:00 , only to take my breath away.

e0140365_22423870.jpg


カルロス・ガルデルの肉声/Carlos Gardel singing "Volver"


Volver/帰郷 *English translation follows after Japanese.

彼方に見える星のまたたきが
遙かな故郷に私を導く
忘れたはずの過去が蘇り
私の人生と対峙する
思い出に満ちた多くの夜が私の夜を紡いでいく
旅人はいくら逃げても
生まれて初めての愛の地に帰る
人気のない通りに繰り返す言葉
かの人の人生は私のもの、その愛も私のもの
月は冷やかな眼差しで
まぎれもない私の今日の帰郷を照らす

帰郷(ボルベール)
しわの寄った顔
歳月が積もり銀色に光る眉
感傷…人の命はつかの間の花
20年はほんの一瞬
熱をおびた目で
陰の中をさまよい
お前を探す
人生…
甘美な思い出に
すがりつき
再び涙にむせぶ

再び向き合うことへの恐れ
よみがえるあの日々におののく
忍び寄る思い出ばかりの夜が
夢を奪う

逃げ隠れする旅人は
やがて歩みを止めるだろう
たとえ忘却が全てを打ち砕き
幻想を葬り去ったとしても
慎ましい希望を抱く
それが私に残された心の宝

人生…
甘美な思い出にすがりつき
再び涙にむせぶ

I imagine the flickering       
of the lights that in the distance     
will be marking my return.       
They're the same that lit,       
with their pale reflections,        
deep hours of pain        
And even though I didn't want to come back,
you always return to your first love  
The tranquil street where the echo said
yours is her life, yours is her love,
under the mocking gaze of the stars
that, with indifference, today see me return.

To return
with withered face,
the snows of time
have whitened my temples.
To feel... that life is a puff of wind,
that twenty years is nothing,
that the feverish look,
wandering in the shadow,
looks for you and names you.
To live...
with the soul clutched
to a sweet memory           
that I cry once again

I am afraid of the encounter
to confront my life           
with the past that returns        
I am afraid of the nights         
that, filled with memories,        
shackle my dreams.
But the traveler that flees         
sooner or later stops his walking      
And although forgetfulness, which destroys all,
has killed my old dream,        
I keep concealed a humble hope       
that is my heart's whole fortune.      

To live... with the soul clutched
to a sweet memory
that I cry once again

by magnifika | 2012-12-21 22:55 | クルーズ/Cruise
2012年 12月 19日

アルゼンチンタンゴ-1 / Argentine Tango-1

5月13日(日) ローカルショー: アルゼンチンタンゴ
Sun. May 13 Local show of Argentine Tango

夕刻、船内でアルゼンチンタンゴのショーが催された。船では訪れたポートでその地の優れたエンターテーナーのグループを呼んで楽しいステージを設けてくれる。一番高齢な方は80歳の男性ダンサー。 人は年を重ねて老いるものではないのだ、と感じ入る。

They gave us a local show of Argentine tango in the evening. The ship usually invites a superior local entertaining group of a visiting port. The oldest dancer was 80 years old. People do not get old only by gaining a number of age.

e0140365_23151353.jpg






e0140365_231882.jpg



e0140365_23185396.jpg



e0140365_23209100.jpg



e0140365_23204671.jpg


by magnifika | 2012-12-19 23:23 | クルーズ/Cruise
2012年 12月 17日

ボカ地区/BARRIO BOCA

5月13日(日) ボカ地区フォトスケッチ
Sun. May 13 Photo sketch of Barrio Boca

懐かしい車が大事に現役なのが・・・いいな・・・/Old cars are nicely manicured and in use. That is good. Really good!
e0140365_21563237.jpg


e0140365_21565959.jpg


e0140365_21581872.jpg


e0140365_2157358.jpg



カミニート/Caminito
e0140365_2202826.jpg


カミニート入り口のビルの窓からマラドーナが・・・/Maradona is greeting out of the window of the Caminito entrance building.
e0140365_2211896.jpg


e0140365_2214842.jpg


e0140365_2224649.jpg


e0140365_223989.jpg


e0140365_2235389.jpg


e0140365_2243457.jpg


e0140365_2245844.jpg


e0140365_2254088.jpg


e0140365_2262787.jpg


e0140365_227616.jpg


ヨーロッパからの移民が第一歩を踏んだ港町だったボカ地区。アルゼンチンタンゴの発祥の地でもある。またカミニートは廃止された港の貨物線の一角を整備してできた町。ボカ地区の中心地。石畳の道と、トタンで出来たカラフルな建物、庶民的な食べ物の匂い、聞こえてくるタンゴの音楽に溢れるボカの小道にアルゼンチンの過去と現在が混在している。

Boca is a port town where immigrants from Europe put the first step in the new world, and the birth place of Argentine tango as well. Caminito is the central area of Boca that was put into a town from the abondoned port railway site. We feel the past and present of Algentina through the stone pavement, the colorful houses of corrugated tinplates, the smell of cooking, and tango music in the street.

ボンボネラスタジアム/La Bombonera
e0140365_229129.jpg


e0140365_229862.jpg


e0140365_22102461.jpg


ボカは、アルゼンチンを代表する人気サッカーチーム、ボカ・ジュニオールスの本拠地。ボカのスタジアムは、その形から、ボンボネーラ(お菓子箱)と呼ばれていいる。マラドーナの活躍したスタジアムである。裏の練習場では未来の選手たちが日曜の朝から練習を。

Boca is also famous for the home of the popular soccer team, Boca Juniors. Maradona is already a legend of Boca Juniors. The stadium is called "La Bombonera" from its shape. Many future great soccer players were practicing at the ground behind the stadium.

by magnifika | 2012-12-17 18:05 | クルーズ/Cruise
2012年 12月 16日

アルゼンチンよ、泣かないで!/ Don't Cry for Me, Argentina

5月13日(日) カーサ・ロサーダ
Sun. May 13 Casa Rosada

在りし日のEvita:
e0140365_1546406.jpg



A)
e0140365_15495294.jpg



B)
e0140365_15542437.jpg



B)
e0140365_15572550.jpg



C) e0140365_167029.jpg
























通称「カーサ・ロサーダ」と呼ばれるアルゼンチンの大統領府は「5月広場」に面して立っている。。マドンナが演じた映画「エビータ」の主人公エビータ=マリア・エバ・ドゥアルテ・デ・ペロン(、がこの建物のバルコニーから国民に向かって語りかけるシーンで世界的に有名になった建物。

La Casa Rosada is the executive mansion and office of the President of Argentina facing the Plaza de Mayo, and has become a world famous building after Evita (=María Eva Duarte de Perón) played by Madonna sings to the people from its balcony.
 
エビータはよく国民に向け演説をしたが、いつも写真B、向って左のバルコニーを使用。映画では中央上階のバルコニー(写真C矢印)が使われたのだとか。
Evita used to use photo-B balcony on the left side of the building to address the people, but in the movie, Madonna's song scene was shot at the top balcony (photo C arrow) of the center, they say.

by magnifika | 2012-12-16 15:57 | クルーズ/Cruise
2012年 12月 15日

ブエノスアイレス 大聖堂/Catedral Metropolitana of Buenos Aires

5月13日(日) 大聖堂
Sun. May 13 Catedral Metropolitana

入り口の12本の円柱はイエス・キリストの12使徒を表現。
The twelve columns of the main entrance represent the Twelve Apostles.
e0140365_22533768.jpg


e0140365_22544497.jpg


e0140365_22551664.jpg


e0140365_22555329.jpg


e0140365_22563265.jpg


e0140365_22565995.jpg


1500年代から繰り返したてなおされてきた大聖堂。現在の建物は1827年に完成。同大聖堂には、アルゼンチンの独立に寄与したサン・マルティン将軍の霊廟が安置されている。
Catedral Metropolitana was repeatedly reconstructed since the 1500's. The present building was completed in 1827. The coffin of General José de San Martín who led Argentina to independence is placed in this Catedral.

日曜礼拝中のため写真は遠慮したが、主祭壇には黄金色に輝く「聖母ブエノスアイレス」が参拝者に優しいまなざしを注いでいる。
Although I refrain from taking a photo because big Sunday service was on session, the golden Holy Mother emits gentle air of love over us there.

by magnifika | 2012-12-15 22:58 | クルーズ/Cruise
2012年 12月 15日

ブエノスアイレス 街角/ The Streets of Buenos Aires

5月13日(日) ブエノスアイレスの街へ
Sun. May 13 To the streets of Buenos Aires

入国審査を終えてすぐ街に出る。楽しみにしていたボルヘスの街。
Right after immigration clearance, I went out to the streets of Buenos Aires, the streets of Borges.

世界一広い16車線を誇る「7月9日通り」のオべりスコ/Avenida 9 de Julio, the widest avenue in the world & Obelisco
e0140365_032941.jpg



「テアトロ・コロン」/Teatro Colóne0140365_032451.jpg e0140365_0352993.jpg













日曜の朝の街角/Sunday morning street
e0140365_0372092.jpg


地下鉄表示/Subway sign
e0140365_0395576.jpg


ブエノスアイレス市議会場/Diagonal Sur & Buenos Aires Cabildo
e0140365_0383636.jpg


「5月広場」のマヌエル・ベルグラーノ将軍像の足元に小鳥が・・・/A little bird at the foot of General Manuel Belgrano of Plaza de Mayo
e0140365_0411142.jpg


by magnifika | 2012-12-15 00:44 | クルーズ/Cruise
2012年 12月 11日

ようやくブエノスアイレス入港 / Buenos Aires, all at last!

5月13日(日) 南大西洋を渡り始めて11日目ブエノスアイレス入港
Sun. May 12 The 11th day of crossing the South Atlantic:Arrival at Buenos Aires

e0140365_20274588.jpg



e0140365_20225669.jpg



e0140365_20232912.jpg


早朝、ブエノスアイレスの灯がどんどん近づいてTerminares Rio dela Plata-Darsena C埠頭が近づいてくる。長い南大西洋の横断航海も間もなく終わる。これで「南極海」を除き現代7つの海といわれる全ての海洋を渡ったことになる。青ざめた病人としての横断だったのであまり自慢できないのだが。
楽しみにしていたスペイン語教室にも、アルゼンチンタンゴ教室にも出られず、それがとても残念・・・

Early morning delivered us blinks of the lights of Buenos Aires at last after 11 days since we left Capetown. This trans-South Atlantic cruise added another to my "Seven Seas " crossing history, and made it six, leaving the last one, the Antarctic Ocean.
Although I missed Spanish language class and Tango Algentino class that I had looked forward to, that makes me think of the next time. Hope there would be "next time"!

by magnifika | 2012-12-11 20:26 | クルーズ/Cruise
2012年 12月 03日

南大西洋を渡る 10日目 ウルガイ沖 /Crossing the South Atlantic 10th Day-Cruising off Uruguay

5月12日(土) 南大西洋を渡り始めて10日目
Sat. May 12 The 9th day of crossing the South Atlantic, cruising off Uruguay


07:50
e0140365_22542523.jpg



e0140365_084248.jpg



荒海の向こうに南米大陸が・・・/The first glimpse of the South America Continent beyond the rough sea
e0140365_22571590.jpg



モンテビデオの街が蜃気楼のように前方に/The City of Montevideo ahead like a mirage
e0140365_2343948.jpg



e0140365_2352470.jpg



船は南米大陸にだいぶ近づき、朝には、ウルガイ南東60km沖、西経53度21分を航行。ラプラタ川が近いので水深は35m。西からの低気圧のせいで西から20mの風。外気温は14℃。

17:30 ラプラタ川パイロット乗船。ラプラタ川をブエノスアイレスまで遡上。

The ship approached the South American Continent, 60 km off Uruguay, this morning.
The sea is only 35m deep for the mouth of the La Plata is close. The wind was 20 m from the west due to the low pressure.
The La Plata pilots came on board at 17:30 to guide us up to Buenos Aires.

by magnifika | 2012-12-03 23:08 | クルーズ/Cruise
2012年 12月 01日

南大西洋を渡る 9日目 対蹠点通過/Crossing the South Atlantic 9th Day "Antipodes"

5月11日(金) 南大西洋を渡り始めて9日目 対蹠点を通過
Fri. May 11 The 9th day of crossing the South Atlantic, Antipodes of Japanese cities

この海の対蹠点には門司が・・・/Moji city is on the other side of the earth at this time.
e0140365_18542262.jpg


e0140365_18551934.jpg


南緯33度43分/西経48度8分を33km/hで航行。水深4000m
未明に前線が通過し波は比較的穏やかな2~3m 水温気温とも20℃

昨夜は横浜の北250㎞の対蹠点(いわゆる地球の真裏)を通過。
今朝は神戸の120㎞北の対蹠点通過。
そして今四国の真裏を航海中。
17:00には門司の対蹠点通過。

遥か日本の裏側から家族、友人、知人に思いを馳せる。海を渡るロマンはこんな時、一入の感懐を胸の奥に催させる。

Cruising at 33°43′ S, 48°08′ W at the speed of 33 km/h on the South Atlantic 4000 m deep. After passing the front early morning, the wave is only 2~3m high. Both outside and sea water temperature are 20℃.

Since last night we have been passing antipodes of main Japanese cities, including Yokohama and Kobe. At this moment, we are cruising the antipodes of Shikoku. It is the time to let my thought traverse distance and time over to Japan...family, friends and acquaintances. What sentimental moments antipodes gives us!

by magnifika | 2012-12-01 18:57 | クルーズ/Cruise