人気ブログランキング |

My Gallery

magnifika.exblog.jp
ブログトップ

タグ:world cruise '06 ( 5 ) タグの人気記事


2008年 01月 18日

Asuka II world cruise 2006 No.8 Indian Ocean / インド洋

                                        2006/09/04(Mon) 21:35他サイト初掲載

2006年4月12日(水) インド洋終日航海 [English follows Japanese.]

           
e0140365_1958191.jpg


More

by magnifika | 2008-01-18 11:46 | クルーズ/Cruise
2008年 01月 18日

Asuka II world cruise 2006 No.7 Singapore / シンガポール

                                     2006/09/04(Mon) 21:32他サイト初掲載日

2006年4月11日(火) English follows Japanese in "More".
(内容) NAUTICA号/電子社会/蘭/ラッフルズホテル/マーライオン

e0140365_1947271.jpg


More

by magnifika | 2008-01-18 10:27 | クルーズ/Cruise
2008年 01月 17日

Asuka II world cruise 2006 No.6 Asian night / アジアンデッキディナー


2008/01/17 20:10
4 コメント

2006年4月10日(月) English translation follows Japanese.

e0140365_19342246.jpg


More

by magnifika | 2008-01-17 20:10 | クルーズ/Cruise
2008年 01月 17日

Asuka II world cruise 2006 No.4 Offshore okinawa / 沖縄通過


沖縄通過

2006年4月6日(木) English translation follows Japanese.

船内では各種教室や講座(コントラクトブリッジ、俳句、カジノ、ダンスなど)のオリエンテーションや申し込みが始まり、それぞれこれからの船上生活の設計に余念がない。映画館では「チャーリーとチョコレート工場」「北京ヴァイオリン」を上映している。

午後2:00頃沖縄諸島が左右に見える。曇天のためくっきりとはいかないが那覇の町も臨める。ここを最後に携帯電話の使用が不可になる旨キャプテンのアナウンスがある。
午後プールで初泳ぎ。11階の真ん中に位置するASUKA IIのプールはその土地土地の海水を汲み上げて使用するので、今日は沖縄の海水。懐かしく大好きな沖縄の海の感触が伝わってくる。船がスウェイするたびにプールの水も大きく揺れる。こんな日に好き好んで泳ぐ人はいないので私一人のプールを大いに楽しむ。
夕食は桜づくしの和食。桜のリキュールに始まって、桜アイスが閉め。アルコールの飲み物は有料となる。食後のコンサートは須川展也さんというサックス奏者。私はNHKの朝のドラマを見たことがないので知らなかったが、「さくら」というドラマの主題歌を吹いていた人とのこと。穏やかな物腰のプレーヤーで、音楽にも深い精神性がある。これで2006年の桜の季節ともお別れと思うと、妙にしみじみした心持で須川さんの音楽に浸る。

Thu. April 6, 2006 Off shore Okinawa

Here and there on the ship, briefing and registration for various classes started and the passengers are running from one class to the other to plan better long cruise life in their own way. They have many attractive
classes prepared for the passengers to learn things, have fun, have physical exercise etc. You will find classes of: contract bridge, social dance, tricks, haiku, poem reading and many others. On the other hand at the Hollywood Theater, ‘the Chocolate Factory’ and ‘Beijing Violin’ are on. You can sit all day long in the theater if you like.

2:00 p.m. The islands of Okinawa are in sight on both sides of the ship, not very clearly, but we can even locate the city of Naha under the cloudy sky. Captain’s announcement told us this is the last possible area to call home through each one’s cellular.

I am an enthusiastic swimming lover. In the afternoon, I went up to the Seahorse Pool on the 11th deck and had a good swim. The pool uses pumped up local sea water. I can tell this is the sense of touch of sea water of Okinawa which is so familiar to me, because I have scuva-dived in the area many times. The sea was a little rough and the pool water swayed. Nobody except me liked swimming on such a day. That makes me occupy the pool all to myself.

Dinner this evening was washoku, Japanese set dinner, beautifully decorated and seasoned with sakura (cherry blossom) sentiment and flavor. Alcoholic beverage is charged at the table. Sakura season has long been the season of beginning in Japan, the beginning of new school year, new job, and new official fiscal year. They gave us a good concert by a saxophone player who had played the theme music for TV drama, “Sakura”
His music gave us a feeling of farewell to old days and a cheer to the start of the cruise

by magnifika | 2008-01-17 12:30 | クルーズ/Cruise
2008年 01月 12日

Asuka II world cruise 2006 No.3 Rrough sea / 時化

2006年4月5日(水) 時化

次の港は一週間後のシンガポール。しかし横浜出航後外海に出ると日本沿岸は低気圧で大荒れ。船はピッチング(上下揺れ)したりローリング(左右ゆれ)したり。後から聞いた話だが数日間続いたこの気象のせいで世界一周を断念し、シンガポールで下船し、飛行機で日本に帰国してしまった人もいたとか。
避難訓練
国際的レギュレーションで乗船早々にいつも避難訓練が行われる。悪天候のため今回は室内の訓練となる。10時からのこの訓練にも不参加者続出。点呼の折の報告は皆「船酔いのため不参加」とのこと。訓練中も次々にバッグを顔に当てる人がいてなんとも悲惨な訓練であった。以前の船旅ではプロムナードデッキに出て、それぞれの救命艇の下に集合。やさしい海の音を聴きながらピクニックのように楽しい避難訓練で、多くのお顔見知りが直ぐにできたりもした。今日は外では波が曇天の中を暴れまくっている。

こんな折でもエンタテイナーはステージに立たなくてはならない。しかしエンタテイナー畏るべし。あおい輝彦氏はステージで顔色一つ変えずみんなを楽しませてくれた。そういえば以前団しん也さんも海の荒れた日のステージで一箇所に止まるのが難しいほどの揺れの中、靴底に両面テープを貼ってステージを務めていた。表面にはでてこないたくさんのプロ魂がクルーズを支えていてくれる。

ドレスコード

今日のフォーマルナイトには私は、全面にパイエットのある黒のイヴニング、夫は当然タキシード。和服もフォーマルナイトとなると紋付の格式の高いものや訪問着クラスとなる。男性も羽織袴が必要となる。装うことも、食べることと同じくらい大きな船の旅の楽しみの要素である。他の人のドレスを眺めるだけでも楽しい。個人的には、船上の素晴らしい雰囲気、食事、エンターテインメントなどなどを支えてくれる人たちへの敬意の表現として装っている。そしてその基準を踏み外さない限りたいていは服装選びは及第点に届いている。家庭でも念入りに用意したディナーにジーンズに素足のミュール履きでぺたぺた来られたら興ざめでしょう?


Wed. April 5, 2007

Our next port is Singapore. Like it or not, we must stay on the ship for a week before we arrive there. But the sea has been rough since our ship went into the open sea last night. Under the low atmospheric pressure, it keeps rolling and pitching so awfully that a couple, I heard later,who went onboard to finish the circle around the world, of course, left the ship with their luggage and flew back home from Singapore.

Due to the international regulation, there is an evacuation exercise for passengers soon after the departure on each cruise. Today's training was called at 10:00, but very few people could come out of the room because of seasickness. If the sea is calm, we usually gather at the open-air pleasant promenade deck under our own evacuation boat lifted and set up above. There we get to know our neighbors and become friends with other people while we hear the crew's explanation and instructions. But today all we saw through windows was violent sea under heavy clouds. I am sorry for entertainers in the evening like this. By all means, they have to be on stage. I know one comedian who put double-face stick tape on the soles of his shoes and did his stand-up performance. 

Dress code is specified each day out of three categories: CASUAL, INFORMAL, FORMAL. Today's code is FORMAL, requiring gents in tuxedo or dinner jacket with tie, or kimono bearing a family crest with a crested haori coat, and ladies in an evening gown or in kimono also bearing a family crest or semi-ceremonial kimono for formal visits. I love FORMAL nights. It is nice and wonderful to watch beautifully dressed people on the ship as well as eating beautiful food. I personally choose my clothes based on how I should pay respect and express thanks to those who support the occasion. I rarely have a mistake in choosing my clothes that way.

by magnifika | 2008-01-12 00:06 | クルーズ/Cruise